久しぶりの再会

S__8437819blog
先週末、俺は仲間とともに八王子にある病院へと足を運んだ…
そこは、俺のガキの頃からの仲間が入院してる病院です。
彼は3年くらい前から病に倒れ、今も病気と闘っている…

彼が病に倒れてから俺は彼に会いに行こうとはしなかった…
見て見ぬ振りをしていたわけではなく、なんか怒りと切なさが入り混じり、
この出来事を忘れようとしていた気がする…

彼が倒れてしばらくして、彼から電話があった…
「こんなんなっちゃってごめん。必ず元気になるからそれまで待ってて下さい」
って言ってた…
それを理由に見舞いにも行かずほっといた…

何故このタイミングで見舞いに行こうと思ったか…
仲間の格闘家Kから、いつものようにいつもな感じで、
携帯電話にメッセージがきた。
たわいも無い話から仕事の話…
しばらくメッセージを交わしていると…
最近の俺たちへの不満…

「いいかげんにしろって。大切な物を置き忘れてるって!」

その時は自分にそんな事はないって言い聞かせながら
メッセージを終えた…

でも、その後もKに言われた事が心の片隅にあった…

そして4月11日、前々から楽しみにしていた、俺たちのヒーロー
エアロスミスのボーカル、スティーヴン・タイラーのライブを見に行った…
ライブを観ていたら何故か入院している仲間に無性に会いたくなって、
涙がこみあげてきた…

ライブが終わってすぐに、みんなに入院してる仲間のところに行こう
って約束をして、週末に八王子の病院まで行ってきた。

彼に会えて本当によかった。

きっかけをくれたKに感謝してる…
ありがとう。

みんなも大切な物置き忘れてませんか?
大切な事を気付かせてくれる友達はいますか?
今、皆んながこうやっていれるのは仲間がいてくれたからでは無いでしょうか…
気付いたら大人になり、利益ばかり追いかけてませんか?
もう一度振り返って見ようよ
自分のヒストリーをさぁ〜
^ – ^